このブログを検索

2017年1月25日水曜日

【ロシア旅行メモ】シベリア鉄道の停車駅の構内または駅前で入手できる食料

※ シベリア鉄道(シベリアてつどう)とは、ロシア国内南部を東西に横断する鉄道。全長は9,297kmで、世界一長い鉄道である。
正確にはロシア連邦中南部に位置するチェリャビンスク州のチェリャビンスクからシベリア南東部の沿海州にある日本海岸のウラジオストクまでの7,416kmの区間を指すが、一般的にはその他の路線も含めたモスクワ - ウラジオストク間9,297kmを指す事が多い。



710 名前:名無しの車窓から
投稿日:2017/01/23(月) 06:00:37.10 ID:iJl+t0/s.net
停車時間がそれなりに長い駅はありましたか?ハバロフスク駅以外で。


711 名前:名無しの車窓から
投稿日:2017/01/23(月) 09:42:20.88 ID:nMBir6hD.net
99列車は 結構あるよ
ノボシビルスクで57分
只今チタ駅で30分停車です
一日3、4回15分~20分停車ある
その間に 給水、点検
大きな駅ではバキュームカーが来てタンクの排泄物を 回収してる
次はウランウーダ で30分 止まる



712 名前:名無しの車窓から
投稿日:2017/01/23(月) 16:44:43.80 ID:OvCRr1+R.net
停車駅のホームまたは駅構内または駅前を散策したなら情報を書き込んでください。
停車中に飲食物を購入できるのかどうかに関心あり。



713 名前:名無しの車窓から
投稿日:2017/01/25(水) 14:08:40.81 ID:y8MIbL/B.net
食料 は 駅にも寄る(原文ママ)が
ハバロフスク は 駅前のスーパーで 何でも売ってる バーガー屋 惣菜コーナーあり
Могочаは ホームで おばさんが じゃがいも ペレメニ ハンバーグ ピロシキ 漬物 など販売
チタの駅は ホームの 売店で暖かいポーズ とかあり
クラスヤノスクは駅建物売店で パックに入った ジャガイモハンバーグ
マカロニソーセージ など あった チンしてくれた。
ノボシビルスクは 駅建物に ファーストフード屋あり サブウエイあった
クラスヤノスク同様 パックに入ったオカズあり

まあ基本は 売店で ドシラク買って パンとじゃがいもで 食べ繋いでます
車内販売も暖かいピロシキ 鶏肉とジャガイモセット 売りにきます。
あと3日で モスクワ到着です





▼元スレ
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ice/1171004461/






忍者ソーシャルボタン

ブログ アーカイブ

マイブログ リスト